1月号の新刊図書のお知らせ

1月の新刊図書一覧
〔図書名〕 〔対象・著者〕 内  容
生物はなぜ死ぬのか 小林 武彦 老化スピードが遅い、少食で長生き、ヒトだけが死を恐れる、死生観が一変する現代人の生物学
これからの男の子たちへ 太田 啓子 性差別社会に怒りを燃やし、男子を育てる弁護士ママが考えたジェンダー平等時代の子育て論
残照の頂 続・山女日記 湊 かなえ BSプレミアム「山女日記3」原作小説。頂からの景色は過去の自分を肯定し未来へ導いてくれる
ミカエルの鼓動 柚木 裕子 手術支援ロボット「ミカエル」を使用するかで対立する二人の医師。命の意味を問う感動巨編
北緯43度のコールドケース 伏尾 美紀 第67回江戸川乱歩賞。組織に翻弄されながらも正義を追い求める女性警察官の葛藤と成長
海をあげる 上間 陽子 Yahooニュース本屋大賞。海が赤く濁った。沖縄生活で幼い娘との日々を強く静かに描いた衝撃作

12月号の新刊図書のお知らせ

12月の新刊図書一覧
〔図書名〕 〔対象・著者〕 内  容
国宝(上・下) 吉田 修一 極道と梨園、生い立ちも才能も違う若き二人の役者が芸の道に青春を捧げていく
にぎやかな落日 朝倉 かすみ 北海道で一人暮らし83歳。介護される側からの視点で一人の老女の内面に寄り添った人生最晩年の物語
境界線 中山 七里  東日本大震災によって引かれてしまった境界線に翻弄される人々の行く末は果たして…
ぼくはイエローでホワイトでちょっとブルー2 ブレィディ みかこ ぼくは13歳になった。心を動かされる出来事を経験するたび大人への階段を昇っていく
九十八歳、戦いやまず日は暮れず 佐藤 愛子 今秋98歳になる作者が断筆宣言。「さようなら、皆さん」を収録する最期のエッセイ集

11月号の新刊図書のお知らせ

11月の新刊図書一覧
〔図書名〕 〔対象・著者〕 内  容
硝子の塔の殺人 知念 実希人 雪深い森で燦然と輝く硝子の塔。この巨大な館で次々と惨劇が起こる、本格ミステリ。
霧をはらう 雫井 脩介 病院で子どもたちにインシュリンを点滴し、2人が死亡。生き残った女児の母親が犯人か?
ベストエッセイ2021 三浦  しおん 他 作家たちのエッセイ集。コロナ禍の自粛疲れの心身を優しく癒してくれる珠玉の77篇。
三千円の使い方 原田 ひ香 お金をどう貯めてどう使うのか、絶対「元」も取れちゃう「節約」家族小説!
さよならも言えないうちに 川口 俊和 家族に、愛犬に、恋人に会うために過去に戻れる喫茶店。訪れた4人の男女の物語

選挙に伴う臨時休館のお知らせ

10月31日の選挙について、当施設が選挙会場となるため、10月30日(選挙準備)、10月31日(選挙当日)は臨時休館と致します。ご了承ください。

ごんたカフェ再開と受付のお知らせ

ごんたカフェは、12月11日(土)(13:30から14:30予定)から再開します。お申込みは11月16日(火)より電話と来館で受付けます。ご参加をお待ちしております。

作品展日程変更のお知らせ

作品展は、11月12日(金)9時~13日(土)15時に変更します。10月31日が選挙で、当施設が選挙会場になるためです。

 

健康体操再開と受付のお知らせ

健康体操は、11月4日(木)(13:30血圧測定、14:00体操開始)から再開します。お申込みは10月13日(水)より電話と来館で受付けます。ご参加をお待ちしております。