10月の新刊図書のお知らせ

10月の新刊図書一覧
〔図書名〕 〔対象・著者〕 内  容
汝、星のごとく 凪良 ゆう 生きることの自由さと不自由さを描き続けてきた著者が紡ぐ、ひとつではない愛の物語
レッドゾーン 夏川 草介 80以上のメディアに取り上げられ、コロナ禍の最前線に立つ現役医師が綴った勇気の物語
噓つきジェンガ 辻村 深月 ほんの出来心から積み上げてしまった嘘、騙す側、騙される側の心理を巧みに描く小説集
終止符のない人生 反田 恭平 日本人として51年ぶりのショパン国際コンクール2位の快挙、世界が注目する音楽家の軌跡と未来
よって件のごとし
三島屋変調百物語八の続
宮部みゆき 江戸は神田の三島屋で行われている風変りの百物語。語り手が一人に聞き手も一人、語られる話も一つだけ。胸の内に納めておけぬこの世の業を語るため人は黒白の間を訪れる

9月の新刊図書のお知らせ

9月の新刊図書一覧
〔図書名〕 〔対象・著者〕 内  容
夜に星を放つ 窪 美里 第167回直木賞受賞。人の心の揺らぎが輝きを放つ5編
おいしいごはんが食べられますように 高瀬隼子 第167回芥川賞受賞。ままならない人間関係を食べ物を通して描く傑作
ミシンと金魚 永井みみ 「今までの人生を振り返って幸せでしたか?」との問いに凄絶な「女の一生」を語り始める
俺たちは神じゃない 中山祐次郎 現役外科医が総合病院で日夜起こるドラマをリアルに描く医学エンターテインメント
雷神 道尾秀介 「母の不審死」と「毒殺事件」。なぜ母は死んだのか、父は本当に「罪」を犯したのか?
天国からの宅急便 柊サナカ 送り主は、もうこの世にいないあの人だった。4つの小包が想いを繋ぐ、心揺さぶる物語

8月の新刊図書のお知らせ

8月の新刊図書一覧
〔図書名〕 〔対象・著者〕 内  容
あきらめません 垣谷 美雨 セカンドライフを夫の田舎へ移住。市会議員に立候補、多世代の仲間と様々な問題に立ち向かう
宙ごはん 町田そのこ 宙には二人の母がいる。産みの母に預けられるが放任されるが代わりに支えてくれる人が現れる
夏の体温 瀬尾まいこ 「出会い」がもたらす奇跡を描いた全三篇。経過観察の瑛介と検査入院の壮太の短い夏物語 他
捨てない生きかた 五木 寛之 捨てる身軽さよりも捨てない豊かさを。「コロナ以後の新時代」を生きる逆転の発想
カレーの時間 寺地はるな 僕の祖父には秘密があった。終戦後と現在、「カレー」がつなぐ絶品からうま長編小説

囲碁の再開について

囲碁は7月5日火曜日から再開します。当面は次のご利用をお願いします。ロビーでは4人掛け机で2組4人まで、ギャラリーは無し。5人以上の団体でのご利用は事前に貸室を予約してください。利用時間は、利用後に碁石の消毒を行なうため、平日月曜日から土曜日は20時30分まで、日曜日・祝祭日は16時30分までとなります。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

7月の新刊図書のお知らせ

7月の新刊図書一覧
〔図書名〕 〔対象・著者〕 内  容
燕は戻ってこない 桐野 夏生 29歳女性、非正規労働者。同僚に代理出産を斡旋され専門クリニックに行くが…
ボタニカ 朝井まかて 貧苦にめげず不屈の魂で知の種(ボタニカ)を究め続けた稀代の植物学者を描く感動の長編小説
マイクロスパイアンサンブル 伊坂幸太郎 失恋した社会人と元いじめられっ子のスパイ、二人のミッションが交錯する現代版おとぎ話
砂嵐に星屑 一穂 ミチ 真面目で不器用、世代も性別もバラバラな4人を驚愕の解像度で描く、連作短編集
子宝船きたきた捕物帖(二) 宮部みゆき 江戸深川で起こる不可解な事件を二人の「きたさん」が解き明かしつつ、大人になっていく物語

6月の新刊図書のお知らせ

6月の新刊図書一覧
〔図書名〕 〔対象・著者〕 内  容
古本食堂 原田 ひ香 神保町の美味しい食と心温まる人情と本の魅力が一杯詰まった幸せな物語
香 君(上・下) 上橋菜穂子 香りで万象を知る「香君」の庇護のもと、オアレ稲に依存してきた帝国に危機が訪れる
マスカレードゲーム 東野 圭吾 解決の糸口すらつかめない殺人事件。共通点は殺害方法と被害者は過去に殺人を犯していた
やめるな外科医(泣くな研修医4) 中山祐次郎 現役外科医が生と死の現場を圧倒的リアリティで描く人気シリーズ第4弾
姑の遺品整理は迷惑です 垣谷 美雨 姑の突然の死。嫁は自力で遺品整理するが、徐々に姑の知らなかった顔が見えてきて…